イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

2015年は書初めをしてみよう!由来や注意点をご紹介!

   

新年明けましておめでとうございます。

e0301

皆さん、書初めってご存知ですか?また、毎年新年に書き初めをしていますか?

書初めをご存知ない方もいらっしゃるかと思いますので、書初めのご説明からさせていただきます。

書初めとは、年が明けて初めて毛筆で、書や絵をかく行事の事です。

他にも、吉書、試筆、初硯とも呼ばれています。

元々は、宮中で行われていた儀式でしたが、江戸時代以降に、一般庶民にも広がったと言われています。

 

初めて書くから、書初めと呼ばれるのですね。

00042915

書き初めの利点は、まず、新年に新たな気分になるということがあります。書道とは本来自分に向き合うということになるのです。また、自分の1年間の目標を書くことで、気持ちの面でも違います。新しい筆を用意して、硯や墨も新しくしましょう。その上で半紙に自分の思いを書にするといいでしょう。まさに、正月の新年にする行事だという感じがしますね。

では一体何を書けばいいのでしょうか。

小学生の頃、書道の授業など、筆で文字を書いた事があった方もいらっしゃると思います。

書初めには、実は特に何も決まりごとなどはないのです。

自分が今年にしたい事や思いついた事、何でもいいのです。2015年を感じ文字で表現してもいいでしょう。

例えば、今年の抱負を書くとするならば、『徹頭徹尾』(最初から最後まで意志を貫く事)や『臥薪嘗胆』(成功するために苦労に耐える事)など。

こういった文字には、今年一年はやり通す意思が感じられますね。

 

その他、一文字で表したりもします。

真っ直ぐ今年は生きたいのなら『直』であったり、愛に生きたいのであれば『愛』など自分が思うままに書いて大丈夫なんです。

元首相の麻生さんは、一文字ではないですが、以前『安心』、『活力』なども書いていました。

自分の意思を明確に文字とする事、それが大切なのですね。

 

 

 

でも、手本もないし・・・と言う方は、動画サイトで検索してみるのもいいでしょう。

YOUTUBEなどで、『書初め 手本』と検索をすると、習字の手本見本がずらっと検索として出てきます。

手本ももちろん参考になりますが、自分の思った事を是非書いてみてくださいね。

 

道具の文鎮、硯、墨汁、筆、半紙、下敷きも全て百円均一で揃える事が出来ますので、簡単に始められます。

 

書けたら、部屋に飾って、毎日見る!これだけで何だか頑張れそうですね。

 書初め2-thumb-320x480-3144

皆さん、いかがでしたでしょうか。

書いた事ない人でも簡単に始められる書初め。是非一度自分の想いを書いてみてください!

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

食べ物で口臭は予防できる?クサイと思われる前に正しい歯磨きとサプリの利用で口臭対策

口臭の原因と対策その1.食べ物で口臭予防   まずは普段の食生活を見直 …

ツムラの漢方薬葛根湯は妊婦、授乳中でも大丈夫?副作用は?

皆さん、葛根湯ってご存知ですか? 名前は聞いたことはある人も多いはず。一度葛根湯 …

鯉のぼりを工作で作っちゃおう!2015年は手作り鯉のぼり簡単!楽しい!

楽しくて簡単にできちゃう!? 手作りでこいのぼりを作っちゃおう! 皆さん、慌ただ …

小学校の運動会のお弁当はこれで決まり!

みなさんは、小学校の運動会のお弁当を何にするかもう決めましたか?そこで今回は、お …

待ちに待った初節句。夫婦、母方の親、父方の親。五月人形は誰が買うのが正解?

1.初節句の五月人形。祖父母が買うもの?両親が用意するもの? 関西では「お嫁さん …

女性の25%以上が貧血、貧血予備軍!男性でもなりえる辛い貧血の原因と高齢者にも起こる貧血の理由とは

女性が陥りやすい貧血の症状。貧血は鉄分不足ではなく酸欠が症状を重くしています。 …

端午の節句が終わったら。五月人形のご供養の仕方と処分方法まとめ

1.五月人形は子どもが何歳になるまで飾ればいいの? 五月人形を飾る風習は日本古来 …

過呼吸?パニック障害?【息ができない!酸素が欲しい!】発作で倒れる前に知りたい過呼吸とパニック障害の違いと正しい対処方法

過呼吸って何?どうして起こるの?症状と主な原因   画像:Glow s …

貧血でクラっときたらまず座る。知っておきたい貧血対策と対処法!貧血予防に効果的な食べ物とサプリまとめ

立ち上がった瞬間に目まいがしたらまず座る。そのまま立っているとキケンがいっぱい! …

節分いわしの風習、由来、いつまで飾る?

皆さん、「福はうち、鬼はそと」といえば節分ですよね? そうです、豆まき。では、そ …