イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

赤ちゃんの下痢の原因?食事、離乳食はどうしたらいい?対処法などのまとめ

   

02shit01_03_001

赤ちゃんは、うんちも柔らかめが多いので、下痢なのか正常なのか見分けが難しいですよね。でも、お母さんが毎回うんちを見てたら、体調の変化に気づくことができますよね。そこで、赤ちゃんの下痢が長引く原因や、離乳食の対処の仕方をまとめました。

Sponsored Link

 

★赤ちゃんが下痢になった原因は?


 

赤ちゃんの腸は、未発達なので、消化不良で便が柔らかいのご普通です。

 その子にもよりますが、一般的に、新生児期~生後1~2ヵ月までは1日5ぐらいは柔らかいうんちをするんです。特に、母乳育児の方が、うんちが柔らかいですよ。

 

 赤ちゃんが下痢になる理由は、

 

◎一つ目は、「食べ物」です。

離乳食で、さつまいもかぼちゃのような、食物繊維の多い食べ物や、糖分の多く含んだ食べ物を摂りすぎが原因で下痢になります。

 

◎二つ目は、「感染性のウィルスや細菌」の病気になった時です。

風邪や、インフルエンザ、ロタウィルス性下痢、ウィルス性胃腸炎などが原因で下痢になります。

 

◎三つ目は、「アレルギー」反応です。

 卵、大豆、牛乳などの食べ物アレルギーが原因で下痢になります。

 

 下痢でも、その原因によっても対処の仕方が変わってくるので、お母さんは、落ち着いて、判断してくださいね。

 

 

★下痢の時の離乳食、食事は?


 

 下痢の時って、「今日の離乳食どうしょう?」って思いますよね。

 赤ちゃんが下痢でも、離乳食は、止める必要がないんですよ。

 赤ちゃんが食べる元気があるなら、離乳食から栄養や水分を摂取して、体の回復力を高めるからです。そして、回復をまつことが大切です。

 食事を食べる気がなさそうな時は、母乳や、ミルクやあかちゃん用のスポーツドリンクなどを、こまめにあげて水分補給は、心がけて下さいね。

(脱水症状にならないように注意してください。)

 

そこで、気になるのが、食事メニューですよね。

 

食事メニューは、便に合わせてあげるのがオススメです。

 

・下痢が水便の時は、赤ちゃん用のお茶を薄めたもの、赤ちゃん用のスープなどです。

 

・下痢が少し固形の時は、おかゆ、パン粥、柔らかめのうどんなどです。

 

・ゆるい程度の便の時は、普通の食事より、柔らかめにしたものなどです。

 

◎下痢の時に止めた方がよいものは、

 

冷たい飲み物(牛乳、スポーツドリンク、アイスクリーム)です。夏でも、常温のものがいいです。

 

繊維質の多いものです。(バナナ、芋、かぼちゃなど)

 

糖分の多いものです。(果物、ヨーグルト(プレーンは除く)ジュースなど)

 

 ※これらを気をつけていても、一向に症状が良くならない場合は、自己判断での離乳食をやめ、病院に行き相談するのもいいと思います。

 

 

下痢が続く、長引くときの対処法は?


 

 下痢が続き長引くと、一番気をつけないといけないのは、脱水症状です。

 そのためにも、麦茶、ほうじ茶、湯ざましなどをこまめに飲ませてあげましょう。

 一度にたくさん飲まなくても、大丈夫です。たとえ、スプーン1杯でも飲めれば大丈夫です。

 

 あとは、お腹を温めてあげることです

 お腹が冷えることで、胃腸の働きが悪くなり、下痢しやすくなるので、服の上から、手でさすってあげたりしてあげると良いと思います。。

※(ウィルスや、細菌の原因の場合は、関係ありません。

 

★まとめ


 

 赤ちゃんの下痢の時は、便の状態をみたり、メモしておくと病院に行くときに、説明できるのでオススメです。

 赤ちゃんの体調の変化は、突然悪くなったりするものなので、不安な時は、かかりつけの病院で診てもらうのが一番です。お母さん1人で悩むより、旦那さんや病院に相談することをオススメします。

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

これから気をつけたい夏バテ。症状と原因。予防と対策に良い食材や食事メニューは?

夏になると、湿度の高い暑さなどで、体調を崩しやすくなりますよね。自分では、意識し …

坊ちゃん読書感想文のコピペについて

楽しく読書感想文を書こう☆★ いきなりですが、坊っちゃん読書感想文のコピペについ …

節分のイラスト、画像、無料で使える素材紹介

皆さん、年が明け、2月になったらすぐ節分がやってまいります。 2015年は2月3 …

紫外線量の月別データーでわかる、多い季節は?時間帯や、雨天の日などの紫外線量は?

紫外線は一年中降り注いでいるのですが、それでも、一番気をつけたい月とかを知ってい …

お弁当袋をハンドメイドで作っちゃおう☆

お弁当袋 ハンドメイドで作っちゃおう☆   みなさん、そろそろ春ですね …

赤ちゃんの脱水症状とは?症状と見分け方が気になる!母乳で水分とれる?対処法と予防を紹介。

 これから暑い日が続いてくると、心配なのが、子供の脱水症状ですよね。話せるぐらい …

端午の節句が終わったら。五月人形のご供養の仕方と処分方法まとめ

1.五月人形は子どもが何歳になるまで飾ればいいの? 五月人形を飾る風習は日本古来 …

知っておきたい香典の相場。会社や友人の場合。祖父母など身内への香典料は?

   香典として包む金額って色々、悩みますよね。みんなは、どうやって決 …

安全に子供の肌を日焼けから守る方法とは?赤ちゃん、子供にこそ紫外線対策が必要なワケ

1.皮膚がんの原因に?子供の肌は未熟だからこそ早めの紫外線対策を 気象庁の調べに …

エアコンのフィルター掃除効果はあるの?掃除方法と頻度は?自動機能付きの役目は?

 よく「エアコンのフィルターを掃除すると電気代の節約になる。」と聞きますが、それ …