イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

目の下のクマを消す対策と解消法。本当の原因は?マッサージで改善できる。

   

141118_menokuma-taisaku

 

 クマができたら、「寝不足だからクマができた」って言う人多いですよね。クマは、寝不足だからできるとは、限らないんです。そこでクマのことについてまとめました。

Sponsored Link

 

目の下のクマの原因とは?


 

 クマにも種類があり、それぞれ原因が違います。

kuma_img02

 クマの種類は、

青グマ(青クマ)・・・血行が悪くなることでできるクマです。(目の下を押さえることで血流によって色が変化するのが青クマ)

 目の周りには、たくさんの毛細血管が通っていて、血液が滞り、目の周りの薄い皮膚から毛細血管が透けて青っぽく見えているのです。

 原因は、睡眠不足や、疲労目の疲れなどです。あと、仕事などでパソコンを凝視することで、血流が滞るのも原因です。

 

黒グマ(黒クマ)・・・皮膚のたるみによって、影ができて、クマになります。(上を向くとたるみがなくなって目立たなくなるのが黒クマです。)

 原因は、生まれつき目の下脂肪が少ないタイプと、加齢により、目の周りの脂肪が萎縮して、皮膚のたるみによって影ができる原因とあります。加齢で、(ヒアルロン酸、コラーゲン、脂肪)が減少します。

 

茶グマ(茶クマ)・・・色素沈着なのでできるクマです。

 原因は紫外線から受けたダメージや、目の擦り過ぎることで色素沈着します。あとは、落としきれなかった、マスカラやアイラインとかも原因になることもあります。

 

マッサージで消す方法。


 

 青グマと黒グマは、マッサージで消すことができます。日々の積み重ねが大事です

 でも、目の周りはデリケートな場所なので、強く押しすぎたり、擦り過ぎないように気をつけてください。

青グマへのマッサージは、血行促進を心がけます。

 両手の薬指にクリームをつけて、目の内側から、こめかみ、瞼から外に円を描くようにします

 血液を流すように、目頭の下⇒下瞼⇒こめかみ⇒目頭⇒こめかみの順番に血流を促す動きを3回~5回ぐらいしてください。

 マッサージのあとは、ホットタオルを目の上にのせて、リラックスしてあげるのも良いと思います。リラックスできますね。

 

黒グマへのマッサージは、ツボを刺激します。

 

目尻の端のくぼみを、こめかみ付近にあるツボを指で押します。

目の下中央から親指1本下に位置するツボを指で押します。(むくみやシワ、くすみにも、効きます。

 

自分でできることを、少しでもやってあげることが解消法ですね。

 

その他の対策と治療法は?


 

クマの種類によっても対策は、様々です。あなたができそうなことを、まとめてみました。

◎青グマの対策としては、生活習慣の見直しが一番です。

 ・ウォーキングなどの適度な運動をする。

目元のマッサージをする

血行を促す成分「鉄分」を摂るような食事をする。特に、レバーや、ひじき、あさり、はまぐり納豆、うなぎなどがオススメです。

 

◎黒グマの対策としては、エイジングケアや、ふくみの対策をすること。

※(完全に直すことは、皮膚科などの治療でも難しいようです。)

エイジングケアの基本である、保湿をしっかりする。(アイクリームなどを塗ることご大事です。)

むくみ対策を心がける。むくみには、塩分の摂りすぎに注意したり、適度な運動をするこたが大事です。

 

◎茶グマへの対策としては、シミ、くすみなどの原因への対策をする。

・メイク落としや、洗顔で、目の周りを擦り過ぎないようにする。

紫外線対策をしっかりする。

メラニンの生成を抑える「ビタミンC」を摂るような食事をする。特に、赤パプリカ、黄パプリカ、ゆず、菜の花、ブロッコリーなどです。

ここで気になるのが、治療法ですよね。

治療としては、

・FGF治療をして、目の下をふくらませる方法。

・PRG治療で、肌の再生力を高める方法。

・下瞼脱脂法(下瞼の脂肪除去)をする方法。

などがあります。

 

まとめ


 

 クマにも、種類があり、それによって対処法も違うこと、理解できたでしょうか?自分にあった、対処法や、解消法をやってみてくださいね。

 

 

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関東3大七夕まつり「平塚七夕まつり」の見どころ情報&開催日程2016

2016年平塚七夕まつりの日程と開催時間予定   開催予定日 2016 …

お弁当袋をハンドメイドで作っちゃおう☆

お弁当袋 ハンドメイドで作っちゃおう☆   みなさん、そろそろ春ですね …

夏太りの原因は、むくみや冷えから?解決法とは?漢方と運動で対策を。

暑くなると汗をかくし、からだが良く代謝されていると思い、「私、やせてる?」と勘違 …

つまみ細工のかんざし
七五三の髪型、草履、袴、着物、どうすりゃいいの?

七五三といえば、歴史ある年中行事です。 大人になった時、七五三の思い出がない、と …

ミニ雛人形が大人気!売れ筋ランキングご紹介!!

大人気のミニ雛人形、売れ筋ランキングご紹介!! みなさん、 2月もまもなく終わり …

つわりの時期はいつまで?ピークは?症状と原因など。

つわりとは妊娠がわかって程なくして、体の変化の1つです。妊婦さんには、何らかの症 …

子供・赤ちゃんを熱中症から守れ!熱中症予防と対策に効果的な食事と飲料まとめ

熱中症対策は普段の食生活から始めましょう。熱中症予防に効果的な子供・赤ちゃん向け …

婚約指輪のマナー。お返しは必要?相場はあるの?男性に人気は時計。いつ渡すのが良いタイミング?

「婚約指輪をもらったら何かお返しをしたほうがいいの?」って思いますよね。こういう …

美味しい非常食のパンってどんなの~?

みなさ〜ん、 もうあっという間に夏も過ぎ、つぎは秋がやってきますね。 秋といえば …

布団と床がカビだらけ!?フローリングでも油断しないできちんと湿気対策。清潔お布団で快適睡眠

床と布団がグダグダに!こうなると怖い布団のダメ見本!! まずは下の写真をご覧くだ …