イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

富良野観光スポット!スキー場も!

   

furano-summer

北海道富良野の観光スポット。見渡す限りラベンダーの紫が広がり、青い空との美しいコントラストを見せるラベンダー畑や、多くの人を感動させたドラマ「北の国から」の舞台としても有名な土地として知られている。富良野の魅力はそこだけではない。冬場にもなれば、全国からだけではなく海外からも良質なパウダースノーを目当てに、スキーヤーやスノーボーダーたちが訪れる人気ポイントへと変身する。今回はそんな富良野観光スポットの魅力に迫ってみたい。

おすすめのスキー場は富良野スキー場!

01

富良野のスキー場といえば、まず名前が挙がるのは富良野スキー場だろう。この富良野スキー場を中心とするプリンススノーリゾートは、北海道に数多くあるスキー場の中で上位を争う設備の良さを誇る。明治12年にスキーが伝えられた頃からスキーに用いられてきた冬山を前身とする由緒ある北の峯ゾーンと、標高1209mの地から広がる富良野ゾーンの2つのゲレンデからなる広大なスキー場である。

ゾーンニングが2設定されているスキー場であるものの、この2つが交わるのは山の上部であるため、お互いほぼ独立していると考えて差支えがない。実質2つのスキー場が一つの地で楽しめるというわけだ。中級者が最も楽しめると評されるスキー場ではあるが、初心者から上級者まで楽しめる様々なコースが用意されている。雪の質は上質なパウダースノーで、スキー場から眺められる雄大な景色も一見の価値がある。

穴場は国設南ふらのスキー場!

hurano3

プリンススノーリゾートなどの大手資本が運営しているスキー場だけではなく、長年地元から愛される素晴らしいスキー場もある。一例をあげると国設南ふらのスキー場だ。このスキー場町営ではあるが、雪質や設備は決して他のスキー場と劣ってはいない。町営だからこその低価格かつ知名度の低さゆえの人の少なさから、費用に対しての満足感は随一であろう。

その他の富良野の楽しみ方!

dsc_0262

スキーができない人でも冬の富良野観光スポットは楽しめる。富良野特産品をふんだんに使用したジャムが楽しめる富良野駅ジャム園。ダイヤモンドダストを表現するために独特の細かなヒビが入ったしばれ硝子を取り扱うグラスフォレスト。そして北の国からで舞台となった、廃材からなる四軒の家々が立ち並ぶ、拾って来た家。後藤純男美術館に展示されている絵には、切と迫る美しい日本の四季が描かれている。十勝岳では三軒の旅館にそれぞれ異なる泉質の温泉が湧いており、コンパクトな温泉めぐりで身体の芯まで温まることができるだろう。スキーだけでない富良野の魅力は行ってみなければ分からない部分も多い。冬の富良野観光スポットは雪とスキー場に加えて美しい風景と遠方からの旅行者をきっと満足させてくれるはずだ。

 - おでかけ

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

佐賀城下栄の国祭り!2015年花火の時間教えて~!

みなさん、祭りの季節ですよ~!! 佐賀では、毎年「佐賀城下の栄の国まつり」が大変 …

夏の夜赤ちゃんの暑さ対策とは?ベビーカーでの対処は?オススメ対策グッズ紹介。

大人より体温が高い赤ちゃんは、大人より服も少なめでちょうどいいですよね。寝てる時 …

見るならココ!泊まるならココ!2016年度版淀川花火大会オススメホテルと観覧場所&観覧席

まずは日程と打ち上げ場所を確認。気になる今年の開催日は?   ●開催日 …

2015年仙台どんと祭りとは?由来などのご紹介

どんと祭ってご存知ですか?東北地方ではメジャーなお祭りで、毎年多くの参加者を集め …

なばなの里イルミネーション2014年開催日オススメスポットご紹介!

皆さん、なばなの里ってご存知でしょうか? なばなの里は、あの長島温泉などで有名な …

奥利根スノーパーク!お得なクーポン情報も!

奥利根スノーパーク 皆さん行かれたことありますか~? 奥利根スノーパークは、群馬 …

2015年ゴールデンウィークは、読売旅行の日帰りバスツアー!

読売旅行 バスツアー 日帰りで素敵なゴールデンウィークに☆ 皆さん、2015年も …

目黒さんま祭り2014年のお奨めスポットなど。

目黒のさんま祭りイベント情報 『目黒さんま祭り』って何? 目黒さんま祭りは、毎年 …

初海外旅行女性編~ハワイに行くとき持って行くべき便利グッズと持って行ってはいけないNGリスト

1.初海外旅行!これだけは持って行きたい必携便利グッズ集   買い物の …

鈴鹿サーキットは遊園地の入園者数ランキング2位!割引券の入手方法

 東海地方、特に名古屋周辺の小中学生の遠足先としては超メジャーな「鈴鹿サーキット …