イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

プール熱って何?子供がなるの?大人がなるの?咽頭結膜熱・プール熱の原因と症状、かかってしまったときの治療法まとめ

   

プール熱とはどんな病気?大人と子供で症状は違うの?

 

まず、プール熱とはどんなものなのか見てみましょう。

 

POOLーVIRUS

画像元:http://kodomo-kennkou.com/

 

 

 

プール熱とは

 

咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)とはアデノウイルスによる感染症。プールの水を媒介として感染しやすいことから「プール熱」や咽頭結膜炎ともいわれる。

感染後4日から5日間の潜伏期間を経て、突然、38℃から40℃の高熱が4日~1週間続く。また喉の腫れと結膜炎を伴う。喉の腫れがひどい場合は扁桃腺炎になることもある。

結膜炎を伴う場合は、目が真っ赤に充血する。発熱、結膜炎、喉の腫れの3つの症状は、必ずしも同時に現れない。

抜粋:https://ja.wikipedia.org/

 

なるほど、高熱が出て結膜炎を併発する場合もあるなかなか大変な病気のようです。

感染という単語がありますので、感染症でもあるわけですね。

高熱が4日から1週間も出続けるとなるとかなりしんどそうです。

予防方法や治療方法をしっかり知っておかないと、大事にいたってしまいそうですね。

 

POOLーVIRUS1

画像元:http://monoshiri.xyz/

 

 

プール熱の主な症状について

 

通常は、6月頃から徐々に増加しはじめ、7~8月頃にピークを形成し、10月頃まで流行が見られます。ただし、アデノウイルスは1年中活動しており、夏以外にも流行することがあります。

主な症状は、結膜炎、咽頭痛、発熱の3つです。(ただし、3つの症状が全て現われてこない不完全なケースもあります。)
急な発熱で発症し、咽頭炎によるのどの痛みが現われます。また、結膜炎に伴って、充血、目の痛み、かゆみ、目やに、まぶしくなったり涙が止まらなくなったりします
(流行性角結膜炎で見られるような、角膜の濁りがでることはほとんどありません)。
このほかにも「腹痛、下痢、咳」を伴うこともあります。これらの症状は3~5日程度続きます。基本的に予後の良い疾患ですが、まれに肺炎など重症化することがあり注意が必要です。

抜粋:http://www.tepika.net/

 

プールに入って水遊びを楽しむ機会が増える夏場に流行のピークを迎えるようですが、スイミングスクールや保育園、幼稚園で流行していると、ウィルスは冬場でも活動するので1年中にわたって注意が必要そうですね。

 

大人よりも幼児や学童の間で流行することが多いようですが、大人だからと言ってかからないわけではありません。

ヒトからヒトに感染するわけですから、看病にあたる親にも感染の可能性はあります。

とりわけ大人が感染した場合は喉の痛みや腫れがひどくなるそうなので、感染は避けたいですね。

さてこのプール熱、いったいどうやって予防すればよいのでしょうか。

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

プール熱・咽頭結膜熱の予防と治療について

 

まずは感染しないことが重要ですが、具体的にどうすれば感染予防ができるのでしょうか。

 

POOLーVIRUS2

画像元:http://pocket-live.sakura.ne.jp/

 

 

プール熱・咽頭結膜熱にかからないようにするために必要なこと

 

アデノウイルスは、感染力が非常に強く、手指や飛沫を介して感染するので、手洗い・手指消毒やうがい、身の回りの消毒を行うことが大切です。
なお、症状が治まった後も、咽頭からは7~14日間、便からは30日間程度は、ウイルスを排出し続けることがあります。このため、患者からの二次感染にも注意が必要です。

 

アデノウイルスは、色々な消毒剤に対して比較的高い抵抗性を持つウイルスです。
有効な消毒剤としては、消毒用エタノールや次亜塩素酸ナトリウムが挙げられます。

抜粋:http://www.tepika.net/

 

なんだか対処法としてはノロウィルスや食中毒のO-157に通ずるものがありますね。

感染の原因ウィルスであるアデノウィルスは感染力が強い、死ににくい、消毒剤に対して抵抗が強いという特徴をもつようですので、かかってしまった患者にはマスクなどをしてくしゃみやセキの飛沫を最小限にとどめ、徹底した消毒が必要です。

消毒作業をするにあたっても、使い捨てのビニール手袋やごみ袋を切り抜いて作った即席のビニールエプロンなどを装着し、目にもゴーグルをするなど徹底的に防護する必要があります。

 

消毒作業に使用した手袋やエプロン、マスクは厳重にごみ袋に密閉してから処理しましょう。

 

具体的な予防法としては、プールに入ったあとや感染者と接触したあとには手洗い・うがいをしっかり行い、併発する結膜炎を防ぐためにも目を洗浄し、目薬をさして清潔に保つことが大切です。

 

POOLーVIRUS3

画像元:http://kinnminn.com/

 

 

プール熱にかかってしまったら

 

アデノウイルスを根本的に治療する薬剤はありません。そのため、プール熱にも特効薬はなく、基本的にはのどの痛みには鎮痛薬、高熱には解熱剤など、それぞれの症状を抑える薬が処方され、対症療法で様子を見ながら自然に治るのを待つことになります。

抜粋:http://www.skincare-univ.com/

 

感染力の非常に高いウィルスが原因のプール熱、かかってしまったらまず通院しようとする病院へ連絡し、受け入れ可能かどうかを確認しましょう。

自分や子供が感染するだけで済むならまだしも、集団感染を引き起こしかねない悪性の高いアデノウィルスが原因ですから、二次感染三次感染を防ぐことが大切です。

 

対処療法しか治療手段がないということですので、氷枕や冷却剤で体を冷やして熱を抑え、安静にしてじっと体力を温存しましょう。

 

POOLーVIRUS4

画像元:http://www.ac-illust.com/

 

 

普段から手洗いうがいをしっかり習慣づけて、プールに入ったら目もきちんと洗浄し、清潔を心がけてプール熱を予防しましょう。

 

 

 

																							
																							
																							
この記事が役に立った!という方は、いいねやブログランキングのクリックをお願いします。																							
																							
																							
毎日押してね!																							
																							
																							

 - お役立ち , , , , ,

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2016年大注目花火大会【琵琶湖花火大会】見に行くならここが穴場!交通規制をうまく避けて泊まれる宿泊ホテル3選

2016年琵琶湖花火大会 開催日日程と開催場所   ●開催予定日 20 …

つわりを和らげるための食べ物、飲み物、レシピは?対策として、つぼの刺激が効果的。

   妊娠したって喜んでる時に、ひどいつわりが始まってしまい、何も手に …

赤ちゃんの脱水症状とは?症状と見分け方が気になる!母乳で水分とれる?対処法と予防を紹介。

 これから暑い日が続いてくると、心配なのが、子供の脱水症状ですよね。話せるぐらい …

2016年お正月のしめ飾りはいつから?由来と意味

今回のテーマ…それは、お正月も近づくと、 よく見かけるアレ、そうです、おめでたい …

敬老の日に役立つメッセージカードの文例集

さて今年も9月の第三月曜日が近づいてきましたが、皆さんはしっかりと準備を進めてい …

2015年の干支は羊!無料のイラストやキットで年賀状を作成しよう!

年賀状の作成は、毎年どうされていますか? 12月に入ると何かと忙しいので、年賀状 …

デロンギオイルヒーター
デロンギオイルヒーター電気代の比較など

ストーブやエアコンとは違う味わい深さで部屋を温めてくれるオイルヒーター。 デロン …

2015年中秋の名月、由来やスーパームーンが見れる日ご紹介!

9月に入り、 とても暑かった夏も終わり… 少しずつ、涼しくなってきて、とても過ご …

紫外線量の月別データーでわかる、多い季節は?時間帯や、雨天の日などの紫外線量は?

紫外線は一年中降り注いでいるのですが、それでも、一番気をつけたい月とかを知ってい …

知っておきたい香典の相場。会社や友人の場合。祖父母など身内への香典料は?

   香典として包む金額って色々、悩みますよね。みんなは、どうやって決 …