イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

赤ちゃんの脱水症状とは?症状と見分け方が気になる!母乳で水分とれる?対処法と予防を紹介。

   

脱水4

 これから暑い日が続いてくると、心配なのが、子供の脱水症状ですよね。話せるぐらいの大きい子になるとわかりやすいのですが、赤ちゃんだとその異変がわかりにくいですよね。そこで、脱水症状の見分け方、予防などまとめました。

Sponsored Link

 

赤ちゃんの脱水症状の症状と見分け方


 

 赤ちゃんの脱水症状は、大人に比べて体温が高く汗をかきやすいし、腎臓などの内臓が未発達なので、脱水症状になりやすいです。

msbaby_b

 そして、赤ちゃんの体は、80%が水分です。そのうちの数%が失われるだけで、脱水症状になったりします。

そこで、脱水症状の原因は、

・下痢をしている時。

・嘔吐をしている時。

・高熱が続いてる時。

・夏場の戸外での遊びの時。

・日差しが強い車や、室内に長時間いる時など。

 原因は、分かっていても、赤ちゃんはおしえてくれないので、あなたがチェックしてあげてることが大事です。そこで、見分け方の紹介です。

脱水症状になっかもしれない見分け方は、

・おしっこの回数が減ってきた時。

・便秘や、唇や口の周りが乾燥している時。

・不機嫌になった時。

・涙目になった時。

などです。

  脱水症状が重症になると、皮膚に弾力がなくなってきたり、汗や涙がでなくなります。早めに気づいてあげられるようにして下さい。 

 

★水分補給は、母乳だけでいいの?


ac_baby400-300x225

  赤ちゃんが脱水症状になった時は、できれば、赤ちゃん用のイオン飲料などをあげて下さい。水や麦茶でもいいのですごがそれでは、電解質の補給が十分にとれないのです。

 イオン飲料がない時は、湯冷ましに砂糖と塩を溶かしたものを与えるといいと思います。

〈作り方〉

・湯冷まし    1000m㍑

・砂糖      大さじ4杯

・塩        小さじ1/2杯    です。

水分は、少しずつ飲ませてあげて下さい。大量に水分を与えると嘔吐などを、誘発したりするので、少しずつ与えて下さい。

 

★脱水症状になったときの対処法は?


 

 赤ちゃんが脱水症状になった時に、落ちついて対応できるようにしてくださいね。

 赤ちゃんが脱水症状になった時は、

・涼しい場所に移動させる。

・衣服をゆるめてあげます。

・保冷剤や氷水などで脇の下や、太ももを冷やしてあげる。

・水分を与えてあげます。

 でも、これは、あくまでも軽症の場合なのです。けいれんを起こしたりチアノーゼなどがある場合は、病院に行って下さい。救急車などを呼んで下さい。

 脱水症状などの症状は、あっという間に悪化してしまいます。

 

★赤ちゃんの脱水症状の予防法は?


 

 赤ちゃんにして、あなたにとっても、脱水症状にならないのが一番良いことなので、毎日の中で、気をつけられる予防法の紹介です。

・母乳以外にも、水分を補給させる。

・おしっこの回数を気にしておく。

・暑い時などは、唇の渇きなど意識しておく。

・ヨダレの量など気にしておく。

赤ちゃんは、自分で水分をとったりできないですし、あなたが大丈夫でも、赤ちゃんの症状は、急速に悪化するので、注意が必要ですね。あなたが意識してあげることで、脱水症状の予防になります。

 

★まとめ


 

 あなたも、初めてのことで、慌てると思いますが、落ちついて対処してあげてくださいね。是非、参考にしてください。。

 

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

海上自衛隊の潜水艦は実力が世界一?!

日本の海上自衛隊の潜水艦は世界一の実力!? さて、突然ですが、日本の海上自衛隊に …

香典返しのマナーとは?お返しの品物、相場などは?会社へのお返しはどうする?

 香典返しとは、香典として、ご厚意を頂いたお金に対しての謝礼というものです。貰っ …

新築祝いを頂いたら。知っておきたいお返しのマナーと親族へのおすすめの品物

1.新築祝いのお返しマナー、基本をおさえてしっかりお礼を 思わぬ高額な新築祝いを …

ベビー用品、子供服をもらったら、お礼の相場は?お下がりのお礼の場合は?

妊婦とわかった時から、友人や先輩ママさんから、色々と気にかけて貰えるようになりま …

RSウイルスの症状と治療、対策について

皆さん、RSウイルスってご存知でしょうか? RSウイルスとは、パラミクソウイルス …

初盆、新盆のマナー。お供えは何がいい?香典の金額相場など知っておいた方が良い。

 お盆は、昔から、亡くなった人が゛年に1度遺族のもとに帰ってくるという信仰のもと …

2016年ホワイトデー友チョコお返しランキング!

みなさ~ん! バレンタインが終わったら、そのちょうど一ヶ月後には、ホワイトデーが …

女性の悩み。目の下の「たるみ」原因は?マッサージや運動でたるみ取りできる?

 年齢を重ねると、お肌も老化していきますよね。そこで、気になるのがシワやたるみで …

絶対知りたい!結婚式の謝礼の相場とお礼の品の選び方。スピーチを頂いた方へのお礼の仕方

1.スピーチのお礼は現金?品物?いくら包むの?ギモンだらけをしっかり解消! &n …

これから気をつけたい夏バテ。症状と原因。予防と対策に良い食材や食事メニューは?

夏になると、湿度の高い暑さなどで、体調を崩しやすくなりますよね。自分では、意識し …