イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

結婚式のお車代、書き方の見本。自分の名前で良い?連名は?

   

mikuji2

結婚式には、さまざまな出費がつきものです。なかでも、一番の出費が、「お車代」です。お車代とは、限られた方々にお渡しするものですが、金額が、お渡しする方によっても違うため、意外と高額になることもあります。でも、「是非、来てください」っと思って招待してる側なので、気持ちよくお支払いするためにも、マナーを知っていると良いと思います。

Sponsored Link

お車代は、どんな袋に入れたらいいの?


お車代は、渡す人によっても金額が違ってきます。だから、金額に応じた、袋を選ぶことをオススメします。「1万円以上」の場合は、祝儀袋(゛一度きり゛を意味する「結びきり」で、水引10本、「のし」付きが良い。)良いと思います。「1万円以下」の場合は、小ぶりのポチ袋に入れた方が「少額ですが、感謝の気持ちです」というのが伝わりやすいです。

 

get_resize_image

気をつけること

・お車代は、事前に準備しておくこと。

・「ポチ袋」と、「新札の1000札」は、多めに用意しておくこと。(結婚式の当日に、発生する場合もあるため。)

表書きの書き方?名前はどうする?連名は?


 

025331-1

表書きの書き方は、「御車代」「御車料」「御礼」と書きます。

下に書く名前は、両家の名前を連名でかきます。しかし、新郎側の主賓には、新郎の名字を、新婦側の主賓には、新婦の名字を書きます。

※文字は、毛筆か筆ペンでかきます。(ボールペンは、NGです。

渡す相手の名前は、書くべき?


渡す相手の名前は、書かなくても大丈夫です。(表書きには、ふつうにかきません。)

どうしてもかくならば、中に、一筆書いた紙を入れるといいでしょう。

例文〉名前を加えて、「本日は、遠い所から、お越し頂きありがとうございました」と書くと、受け取った側も、新郎新婦と、両家のご両親の心遣いを感じてもらえます。

※(当日、誰にどれを渡せばいいかわからなくならないように、付箋をはるか、大きめの封筒に金額ごとにわけておくとと良いと思います。)

お車代を渡すタイミング。誰が渡すのが良いか?


 

・主賓、乾杯の発声などをお願いした方などは、こちらからお願いして来て頂いてたお客様なので、受付後、頼んだ側の両親から、渡すのが良いと思います。

・遠方からのゲストには、親族の場合は、両親が渡すと良いと思います。友人などは、受付で渡してもらうか、両親が顔見知りの場合は、あいさつをして、手渡しするといいと思います。

まとめ


 

意外と知らないことがたくさんあると思いました。簡単なマナーを身につけてるだけで、恥をかかないですみますね。是非、参考にしてください。

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

女性の25%以上が貧血、貧血予備軍!男性でもなりえる辛い貧血の原因と高齢者にも起こる貧血の理由とは

女性が陥りやすい貧血の症状。貧血は鉄分不足ではなく酸欠が症状を重くしています。 …

滝汗事情最前線 大量の汗を緩和する汗かきさん必見のツボ、漢方療法と運動方法

多少の汗は代謝です。でも汗をかきすぎるのは困りもの。とっさの汗を抑えたいときには …

穴場スポット2016年最新情報!手賀沼花火大会を楽しむためのコツとまとめ

手賀沼花火大会2016年の開催予定日と開催場所について   手賀沼花火 …

簡潔!夏目漱石坊ちゃん簡単あらすじ

夏目漱石 坊っちゃんにせまる!   今回は、夏目漱石のあの代表作、坊っ …

紫外線対策に有効な服装は?防止グッズ、おすすめの色は?予防する食べ物の紹介。

  紫外線量は、近年のオゾン層の破壊が進み、年々、地上へ降り注がれてい …

花キューピットなら2015年母の日に離れたところへ感謝が贈れる!

母の日には花キューピットにおまかせを!! 皆さん、2015年5月10日の母の日の …

子供・赤ちゃんを熱中症から守れ!熱中症予防と対策に効果的な食事と飲料まとめ

熱中症対策は普段の食生活から始めましょう。熱中症予防に効果的な子供・赤ちゃん向け …

結婚式のご祝儀の正しいマナー。名前はどう書く?連名のときは?気になるご祝儀ルール伝授!
メモリDDR3 PC3-10600とPC3L-12800の互換性は?混在しても平気?

メモリDDR3 PC3-10600とPC3L-12800の互換性は?混在しても平 …

英語で伝える卒業メッセージの文例とは?卒業シーズンに使えるひと言!

卒業シーズンには、別れの寂しさと 新しい道へのワクワク感で 胸がいっぱいになりま …