イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

初海外旅行女性編~ハワイに行くとき持って行くべき便利グッズと持って行ってはいけないNGリスト

   

1.初海外旅行!これだけは持って行きたい必携便利グッズ集

 

買い物の支払いはクレジットカードよりキャッシュパスポートがダンゼン便利!

 

キャッシュカードと比較してダンゼン使いやすいのはキャッシュパスポート。

キャッシュパスポートの利点は大きく分けて3つです。

 

1.カードを紛失してもスペアカードで使える

2.円高の時に両替できる

3マイページの残高表示が外貨のため計算がしやすい

 

どういうことかというと、通常クレジットカードは一度紛失すると再発行までに時間がかかり、スキミングなどの被害にも遭いやすいのに比べ、キャッシュパスポートはスペアカードがあるので思わぬ紛失や悪用被害を被った場合でもメインカードの利用停止を申し込み、スペアカードで支払いが継続できるという仕組みです。

 

円高の時に両替できるとどういうメリットがあるかというと、海外旅行を検討して実際に現地へ行くときは円安の時をねらっていきますよね?

この時、クレジットカードでは利用した時点でのレートで計算されてしまうのですが、キャッシュパスポートは入金したときにレートが決定するので、予定が決まったあと円高のタイミングで決済するとオトクになるというわけです。

マイページの残高というのは、詳しくはキャッシュパスポート公式HPからご覧いただくとわかりやすいのですが、残高表示が今自分のいる国の貨幣で計算されるので、あといくら予算があるか、あといくら使えるかを把握しやすいんです。

 

キャッシュパスポート公式HP

 

HAWAII-TRAVELGOODS

画像元:http://pontam2878.sblo.jp/

 

 

キャッシュパスポート、逆にデメリットがあるとすれば何?

 

年間管理手数料がかかるので、1年以上使用予定がない場合は手数料の取られ損になってしまう場合があります。

こういった場合では1~2年の長期にわたって使用予定が無ければ一度退会したほうがオトクです。

 

また、海外用プリペイドカード全体に言えることですが、キャッシュパスポートでも公式サイトに書かれているATM利用手数料(日本円で約200円強)はキャッシュパスポートが取る手数料であって、利用するATM自体の手数料が別にかかることが多いんですね。

これはどういうことかというと、実質の手数料がわかりにくいということなんです。

また、サポート面で現地に日本語デスクがないので、カードが使えなくなってしまったりすると不安が残るという声もあります。

ただ、今回の目的地はあくまでもハワイを前提に進めていきますので、ハワイではよっぽどな僻地に行かない限り日本語はだいたい通じますからそんなに心配しなくても良いでしょう。

 

 

少量の日本食は持ち込んだ方が安心。一番のオススメはインスタント味噌汁!

 

いくら日本人観光客が多いハワイとはいえ、本格的な日本食を出すお店は地元のガイドさんやハワイ在住の日本人でもない限りなかなか巡り合えません。

ボリュームいっぱいのロコモコやスイーツ、日本人にとって見ればSサイズでも十分Lだよ!と言いたくなるようなハンバーガーは当たり前。

 

HAWAII-TRAVELGOODS1

画像元:http://www.logsoku.com/r/2ch.net/

 

そんな暴飲暴食を続けていると旅先でただでさえ慣れない環境にいますから、胃腸の具合がいつおかしくなっても不思議ではありません。

 

HAWAII-TRAVELGOODS2

画像元:http://tomitadance.cocolog-nifty.com/

 

お湯さえあれば日本の味が楽しめるインスタント味噌汁やお湯で温めるだけのおかゆなどのレトルト食品はいざという時のために2~3食持って行くと安心です。

 

 

正露丸は海外旅行に必携アイテム。お腹の調子が悪くなったら神に見えること間違いなし!

 

旅行先で体調不良に見舞われて、救急搬送でもされようものならあとから膨大な医療費を請求されて唖然としてしまった経験がある方は今頃画面を見ながら激しく頷いているかもしれませんね。

 

HAWAII-TRAVELGOODS3

画像元:http://www.health.ne.jp/

 

一応旅行者保険には入って旅行に行くものですが、はっきり言ってそれでは賄いきれないほどの金額がかかるケースがしばしばあります。

食べ物が合わなかったり急激な環境の変化でお腹を下す危険性は海外旅行では常につきまとうリスクですので、正露丸やビオフェルミンは持って行きたい神アイテムです。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

2.行きはなるべく身軽に!帰りの荷物は意外と多くなるので注意!

 

あれもこれも持って行きたくなるのがオトメゴコロですが、ちょっと待って。

そのパンパンのトランクの中身、本当に必要なものですか?

 

HAWAII-TRAVELGOODS4

画像元:http://mamasup.me/

 

 

持って行くアイテムは厳選して。本当にそれ、必要ですか?

 

例えば下着ですが、ブラジャーは多少は必要ですが極端な話ショーツはというと現地でもたくさん売っていますし、それほどサイズに困ることがないので必要に応じてホテルで手洗いしたり、替えの分は現地で調達するなどして少しでも荷物を減らしましょう。

 

ハワイといえば海、ビーチ、水着ですが、水着も現地のもののほうが安くて可愛いものがありますので最低1着あれば十分です。

 

化粧品もあれこれ詰め込んで行っても、結局ほとんど使わなかったというムダは省きたいですね。

せいぜいBBクリーム(CCクリーム)、アイブロー、リップ、マスカラ、アイライナーがあれば事足りてしまうことがほとんどです。

 

女性にとっては大問題ですが、自分の旅行の目的にあったものをチョイスして持って行きましょう。

 

HAWAII-TRAVELGOODS5

画像元:http://maminet.jp/

 

例えば、目的がただのレジャーだった場合にはそれほど高級レストランに入る場面もないでしょうし、そうなればGパンとTシャツだけで済んだり、せいぜいワンピース一着あれば十分です。

 

帰りの問題はお土産と自分用のお土産が結構な勢いでかさばるので、行きは身軽を心掛けましょう。

 

 

 

3.スムーズな移動をするために。機内に持ち込み可能な便利グッズと機内持ち込みNGなものリスト

 

まずは持ち込みしてはいけないものをリストにしてみましょう。

 

  • 高圧ガス スプレー缶、カセットコンロガスなど
  • 火薬類 爆竹、花火
  • 可燃性物質 マッチなど 
  • 酸化性物質 小型酸素発生機など
  • 引火性液体 オイルライター用燃料など

一部抜粋:http://www.gov-online.go.jp/

 

ヘアスプレーやスプレー式のメイク用品、現地で楽しむための花火、ライター用のオイルなどは安全上の問題面から持ち込みが禁止されています。

どうしても必要な場合は預け手荷物の中に入れて現地まで持って行きましょう。

 

機内持ち込み、液体や薬は大丈夫?

 

持って行きたい便利品にも記載しましたが、正露丸やビオフェルミンなどの錠剤のお薬や自分の持病の処方薬の持ち込みはできるのか、気になりますよね。

実際に海外旅行で手荷物検査でOKだった事例をご紹介します。

 

瓶入りはハイジャックをするための毒物や爆発物を作る薬品と見なされます。
表示とか、未開封などの問題ではなく「量」が問題なのです。

機内で必要な量なら、問題はありません。
スーツケースに入れ、預ける荷物の中なら量は問題視されません。
私も3か月分の毎日飲む薬(450錠)と正露丸二瓶、その他もろもろをスーツケースに入れて預けますが一切問題視された事はありません。

抜粋:http://oshiete.goo.ne.jp/

 

機内に持ち込む荷物も、なるべく身軽にしましょうということですね。

必要量をピルケースなどに入れて持ち歩くのはOKですから、やましい薬でない限りは堂々と持って行って大丈夫です。

 

国際線の液体物の持ち込みは基本的に禁止なので、化粧水や目薬などの小瓶は別としても飲み物は機内サービスのものを利用しましょう。

 

HAWAII-TRAVELGOODS6

画像元:http://maminet.jp/

 

次は逆に持って行った方が便利なグッズをリストにします。

 

  • マスク
  • 羽織れる上着
  • 耳栓・アイマスク・空気枕
  • 常備薬・目薬・メガネ
  • ウェットティッシュ
  • 化粧水・メイク落としコットン・保湿クリーム

 

機内は結構乾燥が激しいので、マスクや目薬、化粧水や保湿クリームは美容のためと健康のために持って行った方が何かと便利です。

上着は肌寒いときにさっと羽織ったり、足元にかけたりすると重宝します。

耳栓やアイマスクなどは、周囲を気にせずちょっとでも休みたいときにベンリですよ。

 

 

 

4.動画でチェック!海外旅行に持って行って便利そうなもの!

 

では最後に動画でおさらいして、持ち物をチェックしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

それでは気を付けていってらっしゃい!

HAWAII-TRAVELGOODS8

デコメ屋

 

 

 

 

																							
																							
																							
この記事が役に立った!という方は、いいねやブログランキングのクリックをお願いします。																							
																							
																							
毎日押してね!																							
																							
																							

 - おでかけ, お役立ち , , , ,

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

2016年大注目花火大会【琵琶湖花火大会】見に行くならここが穴場!交通規制をうまく避けて泊まれる宿泊ホテル3選

2016年琵琶湖花火大会 開催日日程と開催場所   ●開催予定日 20 …

結婚式のお車代、書き方の見本。自分の名前で良い?連名は?

結婚式には、さまざまな出費がつきものです。なかでも、一番の出費が、「お車代」です …

プール熱って何?子供がなるの?大人がなるの?咽頭結膜熱・プール熱の原因と症状、かかってしまったときの治療法まとめ

プール熱とはどんな病気?大人と子供で症状は違うの?   まず、プール熱 …

ツムツム親子型ハート交換グループ親型の設定プログラムを公開!

先日、久しぶりに会った友達。 ツムツムでは良く高得点だしてるなーと思っていたので …

耶馬溪、香嵐渓、袋田の滝、2014年紅葉情報と豆知識

8月も終盤になり、夜などはもうすっかり涼しくなってきました。昼間はまだまだ暑い日 …

辛いだるい片頭痛。片頭痛の起こる仕組みと片頭痛に伴う肩こり・吐き気の対処法

ガンガンする?締め付けられる?片頭痛の症状いろいろ   片頭痛とよく耳 …

ちくさ高原スキー場!宿、クーポン等お得情報♪

皆さん、冬楽しんでますか~? 冬といえば、ウインター、ウインタースポーツですよね …

サージカルマスク、n95マスク、不織布(ふしょくふ)マスクとは?

  インフルエンザの流行シーズンがやって来ましたよ~! 今年は昨年よりも3週間も …

一人暮らしで揃えたい家電の選び方。安く済ますための方法を紹介

一人暮らしをする上で、絶対に必要なのは、家電ですね。家電がないと、生活はできませ …

引越し作業で出た不用品、粗大ゴミの処分方法は?買取や無料で引取してもらうことはできる?

    引越し作業をしていると、不用品が出てきますよね。 引 …