イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

冷え症に負けない改善法、2015年最新の対策とは?

   

11月になり、急に外気が冷えてきましたね。

今はまだ寒さはそれほどでもないですが、すぐに12月、年明けとなり、

寒さはどんどん厳しくなってきます。

そんなとき、女性の方や、寒さが苦手な人は特に気を付けていただきたいのは、

そうです、冷え性。hiesho

冷え性という自覚がない人も、手足がいつも冷えていたり、寒さで肩こりがひどい場合、

知らず知らずに慢性的な冷え症となっている場合があります

私もそうなのですが、冷え性は、冬だけでなく、夏場のエアコンなどでも悪化することがあります。

女性の場合は、とくに女性ホルモン自体が、体を冷やす作用があるといわれているため、

体温を高める男性ホルモンと違い、冷え性にかかる女性がとても多いのです。

冷え性とは?

冷え性とは一般的に、

「手足や腰、下半身などがいつも冷たい症状、またはその体質」のこと

を言っています。

体の他の部分は冷えていないにも関わらず、

ある特定の部分だけが冷たさを感じるというのも、冷え性の症状です。

 

では、ここで、あなたが冷え症、または冷え性の可能性があるかどうかチェックしましょう。

 

□寒いと頭痛、肩こりが気になる

□頭痛や下痢になりやすい

□体力がなく疲れやすい

□手足が冷えていることが多い

□膀胱炎になりやすい

□月経不順、生理痛がひどい

□イライラしやすい

 

さて、いくつあてはまったでしょうか?

ひとつでも当てはまった人は、冷え性の可能性があるかもしれません。

冬場には、ある程度手先や足先が冷たくなるのは、当然のことです。

ところが外気温によって冷やされる程度ではなく、

手と足の先端がかなり温まりにくく、

慢性的に冷えているような感覚があるときに、冷え症と呼びます。

冷え性は、万病のもと、と言われます。

どうして冷え性になってしまうのでしょうか?

冷え性の原因とは?

・生活習慣

・ホルモンバランスの乱れ

・自律神経の働きの低下

・血流の悪化

などがあります。

 

冷え性は、そのまま放っておくと、

それでは、冷え性はどうやったら改善するのでしょうか?何か手はないのでしょうか?

 

冷え性を改善するには?対策は??

 

冷え性対策法その① 体を動かす

冷え性は、体を動かさないことからくる、運動不足や生活習慣、筋肉量の低下などによる血流の悪さがあげられます。

とくに、女性はもともと筋肉量が少なく、

デスクワークの女性、普段体を動かすことがあまりない方は要注意。

そのためには、なるべくウォーキングやジョギング、それが難しい方は、

寝る前のストレッチやぶらぶら運動、特におすすめは、スクワットです。hiesho2

30日スクワットチャレンジ8/6

スクワットは、女性の体で最も筋肉量が多いとされている、太ももの筋肉を集中的にトレーニングすることができます。

まずは、この動画のように、30日のスクワットチャレンジしてみませんか??

 

冷え性対策法その② 食事で中から治す

体を温めるもの、それは地中からとったもの、ニンジンやショウガ、ごぼうやにんにくなどです。

逆に、きゅうりやトマト、なすやトロピカルフルーツは体を冷やしてしまいます。

砂糖も、体を冷やす作用がありますので、甘いものには注意です。

おすすめは、しょうが湯や、ニンジンをたくさんいれたあったかいスープなどです。

できるだけ、温かいものをとるようにし、体を中から温めるようにしましょう!

冷え性対策その③サプリメント

体からとるものには限界があります。毎日毎日、体を温めるものをとることができないこともあるでしょう。

そんな場合は、しょうがサプリメントや、ニンジンが入っているサプリ、カプサイシンなど配合の、

冷え性の方専用サプリメントなどもでていますので、飲んでみてもいいでしょう。

 

まとめ

冬の寒さがますます厳しくなると、冷え性は慢性的に悪化してしまうもの。

とくに、生理痛がひどい人、妊娠を待ち望んでいる人はとくに体を温めることが大事です。

湯たんぽや、厚手の靴下など、いまは冷えをとるのに優れている便利グッズがたくさんあります。

上で紹介した方法に加えて、ぜひご自身にあった「冷え性」対策を心がけてくださいね。

 

この記事が役に立った!という方は、いいねやブログランキングのクリックをお願いします。毎日押してね!

【画像元サイト】

肌らぶ

http://hadalove.jp/poor-circulation-rtip-improvement-8586

 

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クリスマスツリーの飾り方、おすすめグッズを紹介!

早いものでもうすぐクリスマスですよね。 クリスマスツリーをどの様な飾り方するのか …

つまみ細工のかんざし
七五三の髪型、草履、袴、着物、どうすりゃいいの?

七五三といえば、歴史ある年中行事です。 大人になった時、七五三の思い出がない、と …

閲覧席と場所取り、穴場情報【2016年度版鎌倉花火大会】迫力と見どころ

2016年鎌倉花火大会開催日程予定日と見どころ!   昨年2015年は …

ペイパル(PayPal)ビジネスアカウントでの定期決済・購読のキャンセル方法

ペイパル(PayPal)ビジネスアカウントでの定期決済・購読のキャンセル方法が、 …

【食中毒を起こさないために必要な3原則】食あたりをしないさせないお弁当レシピ対策

食中毒は何が原因で起こる?食あたりにちゃんと気づこう!   食中毒の原 …

お酒で花粉症が悪化する!?アルコールの影響と悪化の原因とは。

成人して、お酒を飲んで、その楽しさを知ったという方は多いのではないでしょうか? …

絶対知りたい!結婚式の謝礼の相場とお礼の品の選び方。スピーチを頂いた方へのお礼の仕方

1.スピーチのお礼は現金?品物?いくら包むの?ギモンだらけをしっかり解消! &n …

安全に子供の肌を日焼けから守る方法とは?赤ちゃん、子供にこそ紫外線対策が必要なワケ

1.皮膚がんの原因に?子供の肌は未熟だからこそ早めの紫外線対策を 気象庁の調べに …

学生の本分は勉強です。中学生にうってつけの自由研究テーマ、おもしろ工作・実験集

小学生とは一味違う。一歩進んだ自由研究のオススメテーマ   中学生にな …

防災グッズが100均で!防災グッズ一覧リストとランキング

最近よくテレビで災害のニュースを目にする事が多い気がします。 先日も広島市で大雨 …