イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

アマゾンMWSのスクラッチパッドで自動的にFBA在庫管理レポートを取得する方法

      2014/10/05

アマゾンMWSのスクラッチパッドを使って自動で棚卸しする方法を解説します。

個人事業の確定申告では、年末の12月31日に残っている在庫を棚卸しする必要があります。

また、法人になると、毎月の在庫棚卸しが必要になってきますので、通常は、アマゾンのセラーセントラルの上部メニュー「レポート」→「フルフィルメント」で、「FBA在庫管理」レポートを取得して棚卸しをします。

repo

こちらの機能は手動ですので、12月31日の23時59分に実行するにはセラーセントラルに張り付いていなければなりませんし、毎月決まった日時に実行するのもついつい忘れがちで、手動で行うには無理があります。

これを予め定めた日時に自動で実行する方法をご紹介します。

この方法を使うと、上記の画像のように毎日0時にFBA在庫管理レポートを取得することができます。

これを実現するには、2つの方法があります。

(1)アマゾンスMWSクラッチパッドを利用して、定期実行登録する。

(2)レポートリクエストのphpサンプルコードをサーバーへ設置し、決まった時間にアクセスするよう設定する。

まずはひとつ目のスクラッチパッドを利用した方法です。

アマゾンMWSスクラッチパッドを利用して定期実行登録する。

(1)アマゾンMWSへ利用登録

https://developer.amazonservices.jp/

画面の指示に従って利用登録してください。

登録完了画面で、「出品者ID」「マーケットプレイスID」「AWSアクセスキーID」「秘密キー」が表示されるので、大切にコピペして保存しておいてください。


(2)次に↓こちらからアマゾンMWSスクラッチパッドへアクセスします。

https://mws.amazonservices.jp/scratchpad/index.html


(3)各項目へ値を入力して、「送信」をクリック。

scratchpad・「APIセクション」には、「レポート」を選択。
・「Operation」には、「ManageReportSchedule」を選択。
・「SellerId」には、MWS登録時にメモしておいた「出品者ID」を入力。
・「AWSAccessKeyId」には、MWS登録時にメモしておいた「AWSアクセスキーID」を入力。
・「Secret Key」には、MWS登録時にメモしておいた「秘密キー」を入力。
・「ReportType」には、「_GET_FBA_MYI_UNSUPPRESSED_INVENTORY_DATA_」を入力。
・「Schedule」には、「_1_DAY_」を選択。
・「ScheduleDate」には、明日の日付(yyyy-mm-dd)を入力。時間は「00:00」のままでOK。

これで、毎日0時にFBA在庫管理レポートが作成されます。

※過去30日分しか保存されないので、30日以内に作成されたレポートをダウンロードしてください。

どうして毎月月末に1回で良いのに毎日にするかというと、下記の画像のとおりスケジュールに設定できるのが、分、時間、日、週のみで、月に1回という設定ができないためです。


schedule

FBA在庫管理レポート以外にリクエストできるレポートタイプの「列挙子の値」一覧はこちら。

http://docs.developer.amazonservices.com/ja_JP/reports/Reports_ReportType.html 


実は、MWSのAPIリファレンスでスケジュール登録できるレポートの一覧に、「FBA在庫管理レポート」は載っていないのです。

たまたま間違えて実行したら、毎日実行されていてビックリしつつ、便利に使っているという状態なので、いつかできなくなるかもしれません。 


そこで、2つ目の方法「(2)レポートリクエストのphpサンプルコードをサーバーへ設置し、決まった時間にアクセスするよう設定する。」を紹介します。

Sponsored Link

レポートリクエストのphpサンプルコードをサーバーへ設置し、決まった時間にアクセスするよう設定する。

(1)↓こちらから、アマゾンMWSのレポートAPIドキュメントURLへアクセスします。

https://developer.amazonservices.jp/gp/mws/api.html?ie=UTF8&group=bde&section=reports&version=latest


(2)レポートAPIドキュメントの「PHPクライアントライブラリ」をクリック。

api


(3)「Download」をクリックして、サンプルPHPを保存。

samplephp


(4)保存したzipファイルを解凍し、以下のフォルダにある「RequestReportSample.php」と「.config.inc.php」を編集します。

.\amazon-mws-v20090101-php-2014-09-30._V324582533_\src\MarketplaceWebService\Samples\


◆「.config.inc.php」の編集。

config2
・「AWS_ACCESS_KEY_ID」に、「AWSアクセスキーID」を入力。
・「AWS_SECRET_ACCESS_KEY」に、「秘密キー」を入力。
・「APPLICATION_NAME」に、任意のアプリ名を入力。(上記の例では「ABCDE」。)
・「APPLICATION_VERSION」に、任意のアプリバージョンを入力。(上記の例では「1.0」。)
・「MERCHANT_ID」に、「出品者ID」を入力。


◆「RequestReportSample.php」の編集。

req1
日本のアマゾンの場合は、日本のMWSサービスのURLの先頭の「//」を削除。
$serviceUrl = "https://mws.amazonservices.jp";


req2
レポートタイプに、FBA在庫管理レポートの「列挙子の値」を入力。
 'ReportType' => '_GET_FBA_MYI_UNSUPPRESSED_INVENTORY_DATA_',

(4)あとは、編集した「RequestReportSample.php」と「.config.inc.php」をサーバーに設定して、過去記事「無料で使えるcronの説明」のとおりに、月タイマーで1日0時~1時に設置した「RequestReportSample.php」にアクセスするよう設定すれば完了です。



この記事が役に立った!という方は、いいねやブログランキングのクリックをお願いします。


毎日押してね!


 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

航空自衛隊の飛行機は実力が世界一?!

航空自衛隊の飛行機、世界トップレベル!? その実力とは? 皆さん、日本の空を昼も …

イースターエッグ可愛すぎる!2015年の作り方ご紹介!

海外発!イースターエッグを自分で作っちゃおう! 皆さん~、イースターエッグってご …

ニトリのオーダーカーテンご紹介!お値段以上で新生活!

ニトリのオーダーカーテンご紹介!   皆さん、突然ですが、ニトリはよく …

2015年カレンダー無料エクセル画像ダウンロード

2015年のカレンダー 2015年もあともう’少し!新年の年明けまで数えるほどに …

2015年の新年会は、ちょっと変わった居酒屋で!

今年も残りわずかですね・・。 今の時期、毎晩のように忘年会で忙しいのではないでし …

送別会の準備、何が必要?進行方法は?

  社会人になると、送別会が行われる回数が増えてきます。 では、送別会の準備は何 …

老け見えの原因は顔のたるみ。たるみの解消方法とたるみの原因

顔のたるみが老け顔の原因に!顔がたるむ原因はズバリこれ!   顔にはた …

洗濯槽のカビ取りは重曹と酢で。ドラム式や取れない時の掃除法も紹介

洗濯槽のカビ取りって大変ですよね。結構しつこくてなかなか取れないですし。今回はそ …

小学校の運動会のお弁当はこれで決まり!

みなさんは、小学校の運動会のお弁当を何にするかもう決めましたか?そこで今回は、お …

布団のカビどうやったら落とせるの?マットレスのカビ除去とフローリングの予防対策とは?

6月になると、すぐにじめじめしたあの梅雨がやってきますね。 梅雨の時期は、なんと …