イベント情報館.com

季節ごとのイベント・行事などの催し、流行のファッション情報などをお届けします。

*

これから気をつけたい夏バテ。症状と原因。予防と対策に良い食材や食事メニューは?

   

256607

夏になると、湿度の高い暑さなどで、体調を崩しやすくなりますよね。自分では、意識してるつもりでも、夏バテになる方は、原因と症状などを理解して対策をすれば、夏バテ解消はできます。参考にして下さい。

Sponsored Link

 

★夏バテの症状。その原因とは?


 

 夏バテとは、日本の夏ように高温、多湿な状態の所にいると、体が体温を一定の温度に保とうとして、エネルギーを消費し、かなりの負担になります。この状態が続くことで体が限界になり、夏バテの症状がでます。

夏バテの原因と症状は、

◎体内の水分やミネラル不足になります。・・・脱水症状になります。

◎暑さにより食欲が低下します。・・・栄養不足になります。

◎暑さとエアコンによる冷えの繰り返しが続きます。・・・自律神経失調症になります。

 

ねつ45

自律神経は、全身の機能に影響をあたえるので、夏バテになると、全身の疲労感、◎イライラする、◎食欲不振、◎むくみ、◎体がだるい、◎無気力になる、熱っぽい、◎下痢、便秘などの症状がでます。

夏バテの症状は、ひどくなってくるので、軽症のうちに、ゆっくり休むことが大事です。

 

★体力を回復する食べ物レシピ・メニュー


 

◎オクラとトマトのスープカレー

材料 (4人分)
 
鶏ひきにく               200g
オリーブオイル大さじ2
クミンシード           小さじ1
粗挽き黒こしょう         少々
しお少々
玉ねぎのみじん切り        1/2個
オクラ                   12本
完熟トマト               2個
カレー粉大さじ2
チキンストック800cc
醤油                    少量
パクチー              適量(オプション)
オクラ              (仕上げ用)8本
《作り方
 
  1. トマトを大きめの角切りに。オクラを塩もみし、下手を落として2つに切る。
  2. 鍋にオリーブオイルを入れ、中火にかける。クミンを加え、弱火で香りがでるまでじっくり炒める。
  3. 塩、あらびきコショウを加え、鶏ひき肉を入れて ぱらぱらになるように中火に火力をあげて炒める。
  4. 写真

    玉ねぎを加え、透明になったら、カレー粉、オクラ、トマトを加えて炒める。

  5. ストックを加え、沸騰したらあくをきれいにすくい、弱火に落として 10分程度煮こむ。
  6. 仕上げに 塩、醤油少々を足して味をととのえて完成!
  7. さっと塩ゆでしたオクラとパクチを乗せて彩りもバッチリ!

夏野菜もしっかりとれて、スープカレーだから、夏でも食べやすいです。これは、オススメです。

その他のメニューは、

◎冷やしうどんのとろろかけ

◎とろろうなぎの丼

◎豚肉とニラのスタミナ炒め

◎レバニラ炒め

 

夏バテ予防、対策に良い食材・料理


 

 

夏バテには、ビタミンB1、B2とクエン酸が必要です。これを摂ることで、疲れのもとになる、乳酸をどんどん消費して、エネルギーに代えていけるのです。

◎疲労回復のビタミンB1

◎エネルギーに変えてくれるビタミンB2

〈B1、B2を多く含む食材は〉

ビタミンB1多い食材2-1024x826

 

ビタミンB2多い食材2-1024x825

 

・豚肉(モモ肉、ひれ肉)・レバー

・枝豆・豆腐・玄米・うなぎ・いわし

ビタミンB1、B2は、アリシンと一緒に食べると吸収が良いです。

アリシンは、はねぎ、にんにく、にら、たまねぎなどに含まれています。

なので、B1、B2+アリシンを一緒に食べるメニューがオススメです。

〈メニューは〉

◎豚肉とニラの卵とじ

◎豚肉と玉ねぎのしょうが焼き

◎豆腐の肉あんかけ

◎卵とうなぎの丼   などです。

〈クエン酸を多く含む食材〉

002

〈メニューは〉

◎酢の物 

◎酢をかけた冷やし中華

◎豚肉の甘酢あえ   などです。

これらを、日頃から食べるようにしてると、夏バテ予防になるので、食事は大事ですね。食べることを意識しましょう。

 

まとめ


 

夏バテは、なる前からの予防や対策が大事ですね。これから、暑い夏にむけて、しっかり対策してくださいね。

 

 

 

 

 - お役立ち

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

身内の結婚式に参列するときの服装マナー。どんな服装がふさわしいの?~男女別服装マナーまとめ~

1.親族として参列するときに知っておきたい結婚式服装マナーについて 結婚式は 冠 …

初めての結婚式のご招待。これさえおさえれば大丈夫!テッパンコーデとマナーまとめ

1、お呼ばれしたら準備したいこと3つ まずお呼ばれしたら、フォーマルな装いを心掛 …

9/29は超開運日!これを逃す手はない!

みなさん!ご無沙汰しておりました!!   シルバーウィーク後の週末も開 …

紫外線対策に有効な服装は?防止グッズ、おすすめの色は?予防する食べ物の紹介。

  紫外線量は、近年のオゾン層の破壊が進み、年々、地上へ降り注がれてい …

ココナッツオイルの魅力とは?ココナッツオイルの万能な効能を教えて!(後編)

ココナッツオイルの魅力を紹介!(後編) 前回は、たくさんあるココナッツオイルの効 …

2015年の新年会は、ちょっと変わった居酒屋で!

今年も残りわずかですね・・。 今の時期、毎晩のように忘年会で忙しいのではないでし …

簡潔!夏目漱石坊ちゃん簡単あらすじ

夏目漱石 坊っちゃんにせまる!   今回は、夏目漱石のあの代表作、坊っ …

節分いわしの風習、由来、いつまで飾る?

皆さん、「福はうち、鬼はそと」といえば節分ですよね? そうです、豆まき。では、そ …

鎌倉の寺社仏閣巡り あじさいの開花と見ごろはいつ頃?おすすめのお寺と混雑が嫌いな人のための穴場探し

鎌倉のあじさい 3大名所と見ごろ時期     1.北鎌倉   …

初盆、新盆のマナー。お供えは何がいい?香典の金額相場など知っておいた方が良い。

 お盆は、昔から、亡くなった人が゛年に1度遺族のもとに帰ってくるという信仰のもと …